皮膚科

かぶれや湿疹、水虫などの一般的な皮膚疾患を中心に診療行っています。
お気軽にご相談ください。

対象とする病気や体の部位

全身の皮膚と体毛、爪に関わるあらゆる疾患が対象となります。
感染症(細菌、真菌、ウイルスなど)、アレルギー・中毒性疾患、熱傷を含む外傷、腫瘍性疾患、乾癬などの炎症性角化症、膠原病(自己免疫疾患)に伴う皮膚の変化、虫刺され(蜂など)、皮膚潰瘍(褥瘡を含む)などさまざまです。
ただし、外科的処置(手術)が必要な場合の一部は他科(主として形成外科)にお願いすることがあります。

検査・治療内容

皮膚科の特性として外用剤(軟膏、クリーム、液剤、貼付剤)による治療がほとんどの疾患で必要となります。
さまざまな外用剤がありますが、症状に応じて細かく使い分けをし、なるべく効果が高く、かつ副作用のない(少ない)ように常に配慮しています。

休診代診

8/21
(水)
休診 皮膚科 午後 佐藤 純子
9/18
(水)
代診 皮膚科 午後 佐藤 純子 鈴木 彩子

外来体制表

夜間・休日診療のご案内

皮膚科

2階外来B

急遽、担当医が変わる場合がございますのでご了承ください。 は女性医師です。

午前
午後

佐藤 純子

受付終了15:00

午前午後
午前午後
午前午後

佐藤 純子

受付終了15:00

午前午後
午前午後
午前午後
当院は横浜市の 二次救急指定病院 です。 救急患者様は日曜・祝日も24時間受け付けております。

ご来院の際には事前に病院までお電話ください

夜間・休日の救急外来

外来担当医師

非常勤
佐藤 純子

皮膚科